【加須】予防歯科のPMTCって何?審美目的・歯列矯正中だけ?PMTCの基本知識

審美を目的とした歯のホワイトニングの他に、「予防歯科のPMTC」という言葉を聞くようになりましたが、どのような意味があるかご存知でしょうか?

こちらでは、加須市で予防歯科に対応するむさしの歯科が、PMTCについて説明いたします。一般的なPMTCの流れと期待できる効果もまとめていますので、こちらもご一読ください。

PMTCって審美目的?歯列矯正中だけのケア?予防歯科のPMTCとは

PMTCとは何か考える少女

予防歯科のPMTCとは「Professional Mechanical Tooth Cleaning」の略で、専用の機器を使った歯のクリーニングです。

PMTCは誰もが実施できるというわけではなく、歯科医師や歯科衛生士によるプロフェッショナルケアで、予防歯科先進国のスウェーデンで開発されました。自分では磨くことのできない歯と歯肉の境目にあるバイオフィルムの除去、歯と歯の間に付着した強固なステイン(着色汚れ)の除去、歯列矯正中のメンテナンスなどで行われます。

審美を目的としたホワイトニングの前処置にも行われますが、本来の白い健康な歯を維持するために必要な歯の定期的なケアでもあります。

※PMTCは健康保険適用外の自由診療です。

一般的なPMTCの流れ

一般的な予防歯科のPMTCは以下の流れで行われます。

虫歯や歯周病などの確認とブラッシング指導

歯科医師が歯と歯肉の状態を確認した後、患者自身でいつも通りの歯磨きをします。歯磨き後は(場合によっては歯垢に反応する専用の薬液を歯に塗布します)磨き残しを確認しながら、歯科衛生士からブラッシング指導を受けます。

バイオフィルム・歯石除去

PMTC専用のブラシやゴムのチップでバイオフィルム(粘性のある細菌の集合体)を除去したり、スケーラーという歯科用器具で歯石を除去したりします。

歯の表面を磨く

専用の機器で汚れを落としたばかりの歯は、表面がザラザラとしているため、専用のペーストなどを使って丁寧に磨いてツルツルに整えます。ステインもしっかり除去できますので、審美的な効果も得られます。

フッ素コーティング

仕上げにフッ素配合のペーストをシリコンラバーカップにつけて、歯の表面をコーティングします。フッ素は虫歯の予防に役立ちますので、加須市のむさしの歯科では、治療の終わった方にも定期的なPMTCをおすすめしています。

審美以外にもある!予防歯科のPMTCに期待される効果

輝く白い歯を持つ手

予防歯科のPMTCは歯列矯正中のメンテナンスとしてだけでなく、以下のような効果が期待できます。

予防歯科のPMTCに期待される効果

  • 歯ブラシでは落としにくい部分の汚れを落とせる
  • 歯の表面がツルツルになる
  • ステインを除去するので自然な白い歯になる
  • 歯石除去で口臭の予防にもなる
  • バイオフィルムを除去して虫歯を予防する
  • 虫歯や歯周病の早期発見につながる

予防歯科のPMTCは、磨き残しやケアが困難な部分なども含めて、隅々まで徹底的にクリーニングします。そのため、虫歯や歯周病の原因となる細菌を減らす効果もありますので、お口の中を健康な状態に保つことができます。

加須市周辺で予防歯科のPMTCを検討している方へ

加須市で予防歯科に対応するむさしの歯科が、PMTCの基本知識をお伝えいたしました。虫歯と歯周病は歯科における2大疾患であり、これらを予防するには正しい歯磨きと定期的なPMTCから始まると言っても過言ではありません。

加須市のむさしの歯科は、患者さんの時間的な制約も配慮しつつ、丁寧な診療でお口の健康を取り戻すお手伝いを行っています。

加須市周辺で予防歯科に取り組みたいとお考えでしたら、お気軽にご相談ください。予防歯科の他に、審美を目的とした歯列矯正にも対応しています。

加須で予防歯科の診療を行うむさしの歯科

院名むさしの歯科
院長島田 篤
副院長島田 顕
住所〒347-0015 埼玉県加須市南大桑738−4
TEL0480-65-4188
URLhttps://www.musashino-dc.jp/
診療時間午前9:00~12:00 / 午後14:30~(土曜13:30~)
休診日木・日・祝日
歯科衛生士常勤2名、非常勤1名
歯科助手非常勤1名
このページの先頭へ戻る